ひだまりのらとは

about hidamarinora

猫造形作家:青木清
善光寺からも近い長野市郊外にあるペーパーキャット。
ブロック塀には猫が今日も歩いている。
そんな古き良き思い出が交差する場所で、
猫造形作家として活躍しているのが青木清。
和紙を使った独自の方法で「どこかぬけていて、
純朴で、人懐っこい」そんな猫を今日も作り続ける。

ハンドメイドペーパークラフト 「ひだまりのら」
手すき和紙を使用した高級感あふれるノスタルジックな猫の置物です。

「ひだまりのら」はほのぼのとした時間が流れていた、
「あの頃」をイメージして製作しているハンドメイドのペーパークラフトです。
様々な個性を持った猫たちが登場するロマンティックで純朴な香がするシリーズ。

猫の性格ならぬ猫格をいかに表現できるかを企画のポイントとして考え、形状や素材にこだわった
ハンドメイドペーパークラフトの制作を続けています。

販売事業者
有限会社ペーパーキャット
設立
2005年7月
資本金
300万
事業内容
和紙クラフト、和雑貨 製造・卸
所在地
〒380-0805 長野県長野市柳町1-2
電話番号
Tel : 026-235-2850
Fax : 026-235-3077

見ているだけで癒やされる和紙クラフトのねこ雑貨

「ひだまりのら」では、あたたかさと手触りの良さが特徴的な和紙クラフトねこ雑貨がお買い求めいただけます。
古き良き日本を感じ、見ているだけでもほのぼのとした気持ちになる「ひだまりのら」の商品は、一つ一つハンドメイドで製作しておりますので、同じ商品でも少しずつ表情が違う一点物ばかりです。
インテリアとして最適な置物ランプ時計、日常的に使えるマグネットやトレーをご用意しておりますので、和紙クラフトやねこ雑貨をお探しでしたら、ぜひ「ひだまりのら」をご利用ください。

このページの先頭へ